LGA1151_Pentium Dual-Core G4500 CPUの取り付け

テクノロジー
05 /23 2016
今回自作しようと思ったのは、昨年手に入れたPT3を古いマシンで試験運用していましたが、電気代が掛かりそうなのと、電源入れても起動しないことがあるなど気難しくなってきたので低電力録画マシンを一台組もうと思ったからです。しかし今流行りのminiITXで低電力マシンでの構成を考えていたのですが、そもそも筐体から買わないといけないので、金額がかさむこと。何万も掛けて遅いAtom組んでも勿体ないなあと悩んで末にいつもの中途半端なそこそこ動いてそこそこ安いマシン構成に落ち着きました。
CPUを取り付けます。
m1.jpg

そっと載せます。上部左右に切り欠きがあるので間違えることありませんので、きちっとはまったか確認して蓋を閉めます。

m3.jpg 
m4.jpg 
ミシミシといいますが、閉じてしまいます。いつもここでCPUが割れないか心配になりますが、特にSkylakeの基盤は薄いんですよ。
m5.jpg 
きっちり収まったら黒いカバーは自動的に外れますので無理やり取らないようにします。
スポンサーサイト

Skylakeで久々の自作 Pentium Dual-Core G4500

テクノロジー
05 /09 2016
過去の自作の記録
約6年ぶりに一台組むことになりました。理由はテレビの録画をPT2で行ってきたものの、昨年買ったPT3を試験運用していたパソコンの調子が悪くこれを機会にメイン録画マシンをPT3に変更したかったことと、Windows10への無料アップデートが7月末で終わるのでそれまでに10で運用したかったからです。
初めは省電力の録画サーバーを組もうかと思って試算していましたが、miniITXで動くAtom由来のマシンを1から組むと結構な金額に行くことと、数万掛けてわざわざ遅いマシンを作る必要もないなということで、省電力ながらそこそこ働く構成を考えていたら SkylakeのPentium G が候補に挙がりました。今回購入したのは以下の通り。
1_2016050915242568b.jpg 
なぜ4400でなくて4500にしたかというと、ビデオカード追加しないで運用するつもりなのでグラフィックはできるだけ最新のが欲しかったらです。
2_201605091524265cd.jpg 
安心のASUS。安いH110。
3_2016050915242746c.jpg

ネットで使用実績のあった、CT2K4G4DFS8213 を購入。
次は組み立て編です。

今更ですがIdeaPad U150をSSDに換装

テクノロジー
11 /12 2015
5年前のノートですが小さくて持ち運びに便利なので騙し騙し使ってきました。キーボードも故障しヤフオクで探して交換したり何かと手がかかってきた子だけに余計愛着がわくのかも知れません。ならばもう少し働いてほしいと例のお買い物の日で安売りされていたトランセンドのSSDを買って交換してみました。
u150a.png
交換前です。これは遅すぎます。
u150b.png
全体的に数倍のスピードアップ。快適に使えるようになりました。Windows10にアップグレードしたので、もう少しこれで戦えそうです。

ASUS T100TAトラブル対処

テクノロジー
12 /30 2014
このWindowsタブレットが手に入って楽しんでいるのですが、とにかく無線LANが繋がりにくい。Windowsはブラウザが使えてなんぼの機械なのでネット環境が特に大切だと私は思っていますが、家に前からあったWHR-G300Nだとフレッツ光なのにネット切れまくり、10分使っていると切断されてそれきり状態で困っていました。2000円位で買ってきたルーターなので安かろう悪かろう製品であることは分かっていましたが、他のパソコンやスマホはあっさり繋がるのにこの子だけは初期化しても治らない。ネットに載っていた方法色々試しても上手くいかないのでとうとうルーターを買ってきました。今度はNEC WF800HPですがこれを導入したらあっけなく繋がるようになりました。光のダウンロードも50Mを超える時間帯もあり快適に動くようになりました。時代の進歩に合わせてルーターも新しくすべきなんですね。

ぐーぐるがぐーるぐる

テクノロジー
11 /05 2014
最近ストリートビューの車をよく見ます。何回も同じ処を廻っているので撮影って大変だなと思いました。私も何回かすれ違う車と目が合ってしまったのでそのうち世界デビューするかもしれません(笑)。
google.jpg

spoonbill

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。